喉の異物感

喉の違和感はヒステリー球のせい?症状と対処法。

喉に何か引っかかっているような気がする。錠剤を飲み込んで喉の途中で止まっているような・・そんな喉の異物感や違和感を感じたことはありますか?

心配になって病院で検査してもらったけれど異常なしと言われてしまったりストレスのせいだと言われたり。じゃあどうすればいいの!?って思っていたりしませんか?私もそうでした。ここでは特に身体には異常がないのに感じる喉の異物感についてお話します。

ヒステリー球(咽喉頭神経症)とは

喉に何かある気がする、飲み込みにくい気がする、押されてる感じ、イガイガするなどの症状を咽喉頭神経症(いんこうとうしんけいしょう)と言います。
その中でも病院で検査をしても原因となる病気や異常がない時に咽喉頭異常感症(いんこうとういじょうかんしょう)やヒステリー球などと名前がつけられます。東洋医学では梅核気(ばいかくき)と呼ばれています。

咽喉頭神経症を感じる原因としては喉に炎症がある、甲状腺の問題、逆流性食道炎など胃が原因、アレルギー、更年期障害、貧血、自律神経失調症など体に異常がある場合があります。なのでまずは内科や耳鼻咽喉科、女性なら婦人科で検査してもらうと安心ですね。

ヒステリー球の場合、喉に疾患があるわけではないので飲み込みにくいなど気がするだけで実際はちゃんと飲み込めているし、息もできます。なので安心してください。

気になって水をたくさん飲んだり、唾をたくさん飲み込んだりすると一緒に空気も飲み込んでしまって胃が気持ち悪いとか、ゲップが出たりしてしまいます。

私も最初は喉に何かあるのではないかと耳鼻咽喉科に行きましたが特に異常なし。それでも違和感が気になって仕方なかったので内科でも診てもらいました。

そこでは話をよく聞いてもらえて、私は立ちくらみもよく起こるので「貧血が原因の場合もあるから」と貧血の検査もできる血液検査もしてもらいました。血液検査の結果も特に異常なし、健康そのものでした。炎症の数値も出てないからと説明を受け「気持ちの問題かもしれないね」と言う事でした。※その時ヒステリー球だと診断されたわけではありません。

原因はどんなものがあるの?

ストレス

簡単に言うとやはりストレスという事になってしまうのですが、私の場合その時は特にストレスを自覚していませんでした。仕事の環境が良い方向に変わってストレスが改善されたと思っていたのですが環境の変化自体がストレスになっていたのかもしれません。

喉に違和感を感じてからはそれがストレスになって余計に不安になっていました。ですが、内科の先生にちゃんと検査してもらい、悪いところはないとわかったので少し安心しその時は症状もましになっていました。

ストレスって何という方は「病院でストレスを感じていないのにストレスだと診断される」の記事も参考にどうぞ。

言いたい事を言えていない?

喉に異常が出る時は、言いたい事を我慢している場合があるそうです。

ホルモンバランスの乱れ

婦人科では診てもらっていませんが、生理中だった事もありホルモンバランスが崩れていたり気づかずに精神的にイライラしていたかもしれません。

喉の違和感は生理や更年期など女性ホルモンに関係ある?」の記事で解説しています。

生活習慣から自律神経の乱れ

その時は職場の場所が変わって歩く時間が少なくなったり、ほとんど運動をしていませんでした。
夜寝付けなかったりと寝不足の日もありました。

自律神経を簡単に整える方法5つを紹介」で整える方法を紹介しています。

どんな対処法があるの?

喉の違和感に意識が向いていると余計にひどくなっていく気がしました。症状を心配しているなら検査をして悪い病気ではないということがわかるだけでもちょっと改善するかもしれません。

内科の先生からは「心が落ち着くような薬もあるからね」と言われましたが、あまり薬には頼りたくなかったので処方してもらいませんでした。
これから紹介するのは個人的に良いなと思った事なので効果は人それぞれです。薬は薬剤師や医師に処方してもらう方が安心です。

別のことに集中する

何かをしている時は喉の違和感を忘れていませんか?

仕事、料理、掃除、テレビ、読書など何かに集中している時は意識がそれて違和感を感じないという事があります。そしてそのうち違和感を忘れてしまったりします。

ツボを押す

ツボを押す事によって気も紛れて落ち着きます。ツボを押すと痛かったりするのでその痛みで喉の方は気にならなくなる時もあります。手にはたくさんのツボがあるので全体をマッサージするだけでも気持ちが落ち着きます。

息苦しさや不安がある時に押すと良い「手・腕のツボ」を紹介」の記事で詳しく書いています。

漢方薬

よく言われるのが半夏厚朴湯です。効く人と効かない人が居るようです。私も一週間試してみたのですがあまり変化はありませんでした。漢方は長期戦ですので一週間では足りなかったのかもしれません。

他にも柴朴湯、柴胡加竜骨牡蛎湯、甘麦大棗湯があります。漢方を処方してくれる病院や漢方薬局などで選んでもらう方が良いかと思います。

不安や息苦しさ、喉の違和感に効果がある5つの漢方を紹介」の記事でも書いています。

グレープフルーツを食べたり香りを嗅ぐ

ヒステリー球にはグレープフルーツが効くという話も聞いたことがあります。偶然かもしれませんが私もグレープフルーツの入っているものを食べた時に不思議と症状が出なかった事がありました。

調べてみるとリモネンという成分にリラックス効果や血行が良くなる効果がある事がわかりました。リモネンはグレープフルーツだけではなく、柑橘類の皮などに豊富に含まれているのでレモンやオレンジなどでも同じようにリラックスできそうです。

リモネンから柑橘系の香りとされている甘酸っぱい香りがするので香料などにもされています。アロマオイルなどを使うのも良いですね。

ここで注意!リモネンは交感神経を活発にするので目が覚めてしまう場合があります。寝る前ではなく、起きた時に嗅ぐ方が適しています。

ネコ科の動物はエッセンシャルオイル(精油)で中毒を起こす事があるので猫が居るお家ではアロマオイルは控えてください。

まとめ

・ヒステリー球とは検査をしても異常がないのに喉に違和感、異物感がある状態。
・原因はストレス、ホルモンバランス、自律神経の乱れなど
・対策は症状から意識をそらす、ツボや漢方薬、柑橘類を食べてみたりアロマを嗅いでみたりリラックスすることを心がける。

やはりストレスを解消する事が大事ですね。耳にタコだと思われるかもしれませんが少しずつ発散していきましょう。最終的には自分にあった睡眠量、適度な運動に行き着いてしまいます。通勤通学時に少し歩く時間を増やしてみる、家でストレッチをしてみるなど体を動かすことも大切です。

知らず知らずに肩に力が入ってしまっているので力を抜くのも意識してみると良いでしょう。

他の原因がある場合があるのでまずは病院で検査してくださいね。

ABOUT ME
ふわ
28歳の時に喉の異物感を感じ検査をするも異常なし。それから調べたり体験したことを元にヒントになれば嬉しいなと記事にしました。募集した体験談も掲載しています。