貧血で息苦しさや喉の違和感が出ることがある?

私は立ち上がった瞬間にくらっとする、じっとしていてもふわっとめまいがすることがあります。動悸や喉の違和感を感じて病院に行った時に貧血でもそういったことが起こるから血液検査もしておきましょうと検査をしてもらったことがあります。

検査方法は採血をするだけでした。簡易な結果なら翌日には教えてもらえました。その時は貧血の数値はでませんでしたが貧血で息苦しくなったりするんですね。

そもそも貧血とはどのようなことなのでしょうか?

貧血と一言で言っても出血、病気、栄養不足、薬などいろいろな影響で起こるようです。昔から立ちくらみはよく起こる体質なので結構身近な存在でしたが知ってたよりもすごくたくさんの分類がありました。

簡単に言うと血液中のヘモグロビン濃度が基準よりも下がった状態を貧血としているようです。血液が少ないというイメージでしたがヘモグロビンの濃度なんですね。

ヘモグロビンは肺から全身に酸素を運ぶ役割があります。なので何か問題が起こると酸素が運べなくなったりして息苦しくなったり、たくさん送ろうとして動悸がしたりするのでしょう。

立ちくらみは急に立ったり、血液が少なかったりすることで脳へ送られる血液や酸素が不足することで起こるそうです。血圧が関係している場合もあります。

マツリ

私の場合は低血圧のときもあるので血圧の影響を受けているかもしれません。

めまいや立ちくらみは貧血だけが原因というわけではないので検査してもらうほうが安心ですね。

生理前の不調が和らぐサプリメントを試してみました。レビューはこちら

貧血が原因で息苦しくなったり喉の違和感が出る?

酸素を運べなくて脳や体が酸欠になると息苦しくなったりするのはイメージできます。それによって動悸とかが起こったり、自律神経が乱れてしまうと喉に違和感や異物感を感じたりする可能性はありますね。

「鶏が先か卵が先か」といった感じで自律神経が乱れるから動悸や息切れがするのか?動悸や息切れをするから自律神経が乱れるのか?という感じですが両方ともありえます。

貧血だけが原因とは限りませんが要因の1つかもしれません。

鉄分をとればいい?

マツリ

貧血には鉄分をとりましょうとも聞きます。ほうれん草とかひじきとか気がついたら食べるようにはしていますがどうなのでしょうか?

厚生労働省の資料では体内の鉄の約70%がヘモグロビンとして血液中にあると書かれていました。鉄が不足すると鉄欠乏性貧血という貧血になる場合があります。妊娠中になることも多いようです。

鉄が不足して起こっている貧血なら鉄が不足しないようにすることで解決するかもしれませんが貧血も種類があって体の内外で出血があって起こっていたり、病気や薬の影響だったりすることもあります。

マツリ

また、鉄だけではなくビタミンB12や葉酸など別の栄養素が不足してもそれぞれ欠乏性貧血となったりします。なかなか良くならないと感じるなら検査してもらうほうがよいでしょう。

栄養素をとる量が少ない場合もあれば、十分とっていても吸収に問題があったりすることもあります。

鉄分をとるにはどうすればいい?

鉄不足の場合で食べものからとろうと思ったら、赤身の肉や魚などの動物性(ヘム鉄)の方が吸収率が高いようです。

野菜などの植物性の方は非ヘム鉄というのが含まれていて、通常では吸収率が少ないのですがタンパク質やビタミンCと一緒にとるとよいそうです。

出典:厚生労働省ホームページ http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/02/dl/h0201-3a3-02d.pdfより抜粋

他には鉄剤などの医薬品やサプリメントなどで補うという方法もあります。
医薬品の場合は医師や薬剤師さんに相談すると安心です。

血行が悪いという可能性もある。

貧血ではなく、血は足りてるけど血行が悪いから全身に巡りにくいという可能性もありますね。頭痛になりやすいという人も多いかも。

血行が悪くなる原因としては冷え、ストレス、服の締め付け、水分不足、運動不足、タバコを吸うなどいろいろあります。

デスクワークだと座っている時間が長いので結構が悪くなりがちです。足の筋肉を動かすことによって下にたまった血液を上に戻す役割が活発になるので、意識して動くようにしたり、足首を動かしたりするだけでも違って来ると思います。

冬は特に気にしますが夏も冷えに注意です。冷たいものを飲食したり、クーラーなど冷房で体を冷やしてしまうことが増えます。暑いので冷たいものが欲しくなるのもわかりますけどね。意識して暖かいものや常温のものを飲食してみてください。

血行を良くする方法

上記でも少し触れましたが血行を良くしようと思ったら原因から考えていくのが簡単ですね。タバコや服の締め付け、重い荷物をずっと背負ってるというのもあります。これは止めましょうといってもすぐに止められないよと言われるかもしれませんね。

意識して減らしていければいいな〜と思います。

冷えは隠れ冷え性というのもあるらしく手足が冷たいだけが冷え性ではないようです。お腹を触ってみて冷たかったら冷えてるかも!

飲食で変える。

薬味やスパイスが苦手だったりしますか?私はしょうがとかわさびとかカラシとか辛かったりするのが苦手なのでなるべく食べないのですが(笑)しょうがとかスパイスは適度に取り入れる方がよいです。辛いもの食べると暑くなったりしますもんね。

私も最近はお茶やジュースではなく、お水や白湯を飲むことが多いのですが意識していないと飲むのを忘れて1日を過ごしてしまいます。

脱水症状など水分がなくなると血行も悪くなってしまいます。1日に2Lとか言われますが水分をとる習慣がない人はこまめに水を飲むというのをやってみてはどうでしょうか。

一気に何リットルも飲むと吸収も出来ませんのでちょこちょこと。食事からも取れるので汁物を頼んでみるというのもありですね。

緑茶やコーヒー、ビールなどを飲んでるから大丈夫!なんて思ってませんか?これらは利尿作用といって水分を外に出す働きがあります。利尿作用自体が悪いわけではありませんしコーヒーやビールが悪いわけではありませんが、そればっかりというのは考えものですね。

毎日飲んでるモノの1杯を水に変えてみたりするだけでもいいかもしれません。

行動で変える。

座りっぱなしは良くないと言いました。なるべく歩いたり、階段を使ったり意識して動くほうが良いと。意識するだけで会社と家の往復とか同じ動きでも体の使い方が変わりそうです。

私は体質的なのか熱いお風呂や半身浴でも長く浸かるとすぐにのぼせてしまいます。逆に疲れるので湯船に浸かるのが苦手です。それでも冷えとか湯船に浸かるほうが良いと聞きます。

こたつとか暖房で暖めるのではダメなの?って思っていましたが水圧が関係してくるそうです。お湯に入ると水圧で体が圧迫されてそれが血行につながるということです。なるほど〜

私のようにのぼせてしまうならぬるめのお湯に15分くらいでも大丈夫。あまりぬるいと寒くなっちゃうので人肌よりちょっと温いくらいで。半身浴くらいの少ない量で無理をせず入ってみてください。

さいごに

貧血=鉄分が足りないと思っていましたがそれだけではありませんでした。同じ症状でも原因が違う場合があるので長引く場合は検査をしてもらって何を改善すれば良いのかを知ることも大切だと思いました。

その症状に慣れてしまうと快適な状態というのを忘れてしまいます。出来ることから変えていって調子がいい状態を思い出せたら良いですね。

生理前の不調が和らぐサプリメントを試してみました。レビューはこちら